マタニティフォトは想い出の品

絶賛のマタニティフォト

女性の注目を集める理由がマタニティフォトにはあるようです。

うら若き恋する乙女、特に赤ん坊をお腹に抱える妊婦さんにマタニティーフォト (マタニティ写真)が人気を集めていることに気が付いているのは、なにも流行に敏感 なお嬢さんたちだけではありません。 小中学生の間ではほとんど話題にならないでしょうが、二十歳を超えている女性なら 一度は聞いたこともあるでしょうし、35歳位の既婚女性なら経験者もかなりの割合 になるのではと推測されています。

続きを見る

マタニティフォトは誰の為?

自己満足のためにマタニティフォトを撮影する女性は少ないかも?

新婚さんなら誰しも憧れるマタニティフォトですが、一体誰の為にこの記念写真を 撮影しようと考えるのが一般的なのでしょうか。 最初に思い当たるのは自分のため、今の幸せ絶頂の姿を永遠にアルバムに残しておき たい、生まれてくる赤ちゃんとの最初のツーショット写真はこれが最高だと思って 旦那さんと相談して写真スタジオに「マタニティフォトの撮影をしたいのですが」と 問い合わせる姿になるかもしれません。

続きを見る

マタニティ出張撮影(名古屋)
「mk*niko photo studio」のマタニティフォトはご自宅や近くの公園など
お客様のご要望・体調に合わせてカメラマンがお伺いして撮影します。
愛知県豊明市前後町仙人塚1757-6 C201
TEL.090-3951-1191(杉浦)

マタニティフォト用衣装

どのような衣装でマタニティフォトの撮影に臨むのが良いのか。

妊婦さんにとっては日常の姿かもしれませんが、長い人生の中でほんの数ヶ月しか臨月 の状態で過ごさないことを考えるとやはり撮影時のスタイルは特殊なものになり、 服装も普段着用しているようなお洋服とは言えません。 当然撮影に使われる衣装も妊婦用の特別仕様で、それ故に「どうしよう、オシャレに 着飾ってカメラの前に立ちたいのにこのお腹で着れるドレスなんて1着もタンスには しまわれていないのよ」「去年はサイズもピッタリで美しく私を着飾ってくれた純白 に眩しく輝くワンピースでマタニティフォトを撮影したかったけど、どうやらぽっこり と膨らんでいるこのお腹では着れそうもない」と衣装に困る女性も多いのです。

続きを見る

撮影の流れ

初心者かそれに近い立場の女性が多そうですのでこれも解説すべきでしょう。

マタニティフォトの経験豊かな人材は、プロのモデルでない被写体に限って言えば 豊富とはとても言えないのではないでしょうか。 「成人してから毎年欠かさずやっているよ、今度で18回目になるかしら。20回目 は盛大に行うつもりだし大胆にヌードでやっちゃおうかと旦那様と相談中なの」 「8年前に雑誌の特集を見てやり始めてからはこの撮影会が楽しみで仕方がないので、 お腹の大きな妊婦になれるよう毎日頑張っているのよ」と恒例行事のようにしている ご夫婦は世界中を探してもそれほどの数はおらず、今回が初めての方や2回目だという 女性の方が大多数なのではと思われます。

続きを見る

スマイフ -ネットで写真パネル作成-
プレゼントに最適!思い出の写真をパネルにして贈りませんか?
操作はとても簡単です。詳しくはホームページへ。
https://www.smife-web.com/